よこやま SILVER1814 純米吟醸 火入れ

純米吟醸

 
都道府県:   蔵元:

Description

「よこやま SILVER1814 純米吟醸 火入れ」



長崎県壱岐市の重家酒造さんから「よこやま SILVER1814 純米吟醸 火入れ」のご案内です。

よこやまを醸す重家酒造 横山蔵は長崎県壱岐市(壱岐島)にて1990年以来28年ぶりに復活した日本酒蔵です。

壱岐の島には、昔は数件の日本酒蔵がありました。しかし数々の事情によりいつしか姿を消してしまいました。しかし重家酒造さんは「もう一度この土地で日本酒を造りたい」と日本酒造りの再開を決意。

杜氏の横山太三さんは親交のあった酒蔵での修業と並行し、島内に最高の水を探し当てます。また壱岐産山田錦の栽培など、 数々の模索を行い2018年の新蔵完成を経て、島内での日本酒造りを復活させました。



こちらの銘柄は特等の山田錦と協会1814号酵母を用い醸された純米吟醸です。華やかでフルーティーな香り。ほのかにメロンやうっすらバナナなどを思わせる透明感のある甘み。ボリューミーな甘みを酸味がさわやかに、起伏のある味わいに演出しています。透明感のある甘みとキレが見事調和した一本です。



お猪口はもちろんの事、是非ワイングラスでもお楽しみいただきたい一本です。