六根? その壱 十水仕込み

特別純米酒

 
都道府県:   蔵元:

Description

松緑酒造チャレンジタンク第一弾

六根?の「?」は今までの六根とは一味違う味わいのため、飲んだ方が「これ六根?」と思わず口に出してしまうかもしれないと考えた蔵元の遊び心から付けられました。

今回のお酒は「十水仕込み」と銘打っての出荷。

現在は「米10」に対して「水12」の配合で仕込むのが主流になっております。こちらのお酒は江戸時代に主流だった米と水を同じ量で仕込む「十水仕込み(とみずしこみ)」で醸された特別純米酒です。

実はこちらのお酒、まだちょっと若いんです。栓を開けてすぐ、香りはあまり立ちません。ちょっとくすんだ香り。口に含むとビリッとした苦みと渋み、味がまだまだ出てきていない。蔵元曰くあと半年くらい熟成させたかったが、第二弾発売のスケジュールもありこのタイミングでの発売となってしまったとの事。しかも山田錦には自力があり、味が出るまでに時間が掛かるんだそう。じゃあ私はあえてこちらのお酒をお客様のお手元で育ててもらおうと考えました。開栓から一週間から十日、常温で放置しました。するとどうでしょう!!バナナの様な芳醇な香りがするではありませんか!口に含むと渋み苦みは影を潜め、ゆったりとまろやかな味わいへと変貌を遂げました。

これ、熟成を肌で感じてもらうには大変面白い一本です。飲み頃を迎えてからは冷、ロック、ぬる燗もおすすめです。是非お試しを(^-^)

Additional information

味データ

原料米・米麹 日本酒度---
使用米山田錦 酸度---
精米歩合60% アルコール度数16 % 〜 16 %

味メーター

華香(上立香) 2 フルーティで華やかな香り
含香(戻香) 2 飲んだ後口内に広がり鼻に抜ける香り
酒香 0 0:酒臭無3:普通の日本酒香,5:一癖ある個性的な香り
熟成香 0 適正な貯蔵で生まれた香り
老香(ひね) 0 古酒などに感じられる特有の香り
キレ味 2 サッパリとした爽やかな味わい、舌切れの良さ
ピリ味 4 若さなどにも由来する舌先にピリッと来る味
酸味 3 深みやジューシーな味わいを演出する味
コク味 2 甘みやコクなどの芳醇な味

Reviews

まだレビューが登録されていません