陸奥八仙(むつはっせん) prototype2021

純米酒

 
都道府県:   蔵元:

Description

この度定番化しておりましたnaturalsparklingから以前の『陸奥八仙 Prototype 試験醸造酒』へと中身も一新してリニューアルとなりました。



さかのぼる事8年前、初めてスパークリング日本酒を世に放った八戸酒造。試験醸造を繰り返し2018年からはnatural sparklingとして定番化。しかし、杜氏の駒井伸介の探究心はこれに満足せず、今年新たに改良を加えprototype2021として再登場。

アルコール度数は7%、より軽快に、より気軽に、より危ない(笑)味わいに進化いたしました。ほのかな甘酸っぱさと爽やかな炭酸の刺激は、夏の暑さに一時の涼をもたらしてくれること間違いなし!キンキンに冷やしてお楽しみください。



※画像は旧naturalsparklingのものです。間に合いませんでした(笑)

Additional information

味データ

原料米・米麹 日本酒度-20
使用米華吹雪 酸度3.0
精米歩合55% アルコール度数7 % 〜 7 %

味メーター

華香(上立香) 3 フルーティで華やかな香り
含香(戻香) 3 飲んだ後口内に広がり鼻に抜ける香り
酒香 0 0:酒臭無3:普通の日本酒香,5:一癖ある個性的な香り
熟成香 0 適正な貯蔵で生まれた香り
老香(ひね) 0 古酒などに感じられる特有の香り
キレ味 2 サッパリとした爽やかな味わい、舌切れの良さ
ピリ味 5 若さなどにも由来する舌先にピリッと来る味
酸味 4 深みやジューシーな味わいを演出する味
コク味 4 甘みやコクなどの芳醇な味

Reviews

まだレビューが登録されていません