稲村屋(いなむらや) 純米吟醸 華想い

純米吟醸

 
 
都道府県:   蔵元:

Description

青森県黒石市は藩政時代情景が色濃く残る小さな街。 鳴海醸造店の創業は文化3年、約200年以上の歴史を持ちます。 稲村屋(いなむらや)は鳴海醸造店が直接取引をする特約店限定銘柄です。 稲村屋は鳴海醸造店の創業当時からの商号で 凶作の時でも収穫があった田んぼの地名「稲村」を引用して名付けられたそうです。 杜氏を務めるのは東京農大で酒造りを学んだ社長兼杜氏の七代目当主 鳴海信宏氏。 2015年度、青森県の秋の鑑評会にて『吟醸の部』『純米の部』で主席を受賞。 さらに華想いを使用した『青森県産米部門』は青森県産業技術センター理事長賞をも受賞した高い技術力を誇ります。 こちらは青森県産吟醸用酒造好適米「華想い」を使用した純米吟醸です。 青森の純米吟醸らしくリンゴのような華やかな香り、 味わいはふくよかな旨みと甘み、キメの細やかな酸が全体をさわやかに演出しています。 すっきりと冷でお楽しみください!

Additional information

味データ

原料米・米麹 日本酒度-0.5
使用米華想い 酸度1.4
精米歩合50% アルコール度数16 % 〜 16 %

味メーター

華香(上立香) 4 フルーティで華やかな香り
含香(戻香) 3 飲んだ後口内に広がり鼻に抜ける香り
酒香 0 0:酒臭無3:普通の日本酒香,5:一癖ある個性的な香り
熟成香 0 適正な貯蔵で生まれた香り
老香(ひね) 0 古酒などに感じられる特有の香り
キレ味 2 サッパリとした爽やかな味わい、舌切れの良さ
ピリ味 3 若さなどにも由来する舌先にピリッと来る味
酸味 3 深みやジューシーな味わいを演出する味
コク味 3 甘みやコクなどの芳醇な味

Reviews

まだレビューが登録されていません